プロテニスプレイヤーのスーパープレー動画

youtubeで見つけたプロテニス選手のスーパープレー動画や試合のハイライト動画などをまとめてご紹介。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

デルポトロのストローク練習動画  やはりラケットが小さい(笑)

 2009年のUSオープンの優勝者、デルポトロのストローク練習です。

 デルポトロのフォアハンドの打ち方って変わってますね。現代の主流のトップスピンとはちょっと違う、フラット気味に引っ叩くスタイルというか・・・これは真似するの難しい。フェデラーみたいに腕を伸ばして打っている上、デルポトロの身長は2㍍近いので、ものすごい遠心力が働いてボールを強くひっぱたけるのでしょうね。

 あと昨日のベルディフもそうでしたが・・・ラケット小さい!!





ランキングに参加しています。ひとつポチッとお願いします(^^)
     ↓
にほんブログ村 動画紹介ブログ スポーツ動画へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

| J・M・デルポトロ練習 | 09:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

デル・ポトロのフォアハンド 不思議なところとは・・・

こんにちは。

当時のブログ記事のURLを
載せさせてもらいましたが、

以前、デル・ポトロのフォアハンドについては、
不思議だな~と思ったことがありました。


4つ全てポチっ!!
(いつも楽しみにみさせてもらっています!!)

| テニスの虫 | 2011/09/05 12:31 | URL | >> EDIT

Re: デル・ポトロのフォアハンド 不思議なところとは・・・

> テニスの虫さん

こんばんは(^^)コメントありがとうございます。

URL先の記事、読ませていただきました。不思議なことに、デルポトロはテイクバックでラケットフェースが下向かないんですね。テイクバックはクラシカルな打ち方に似てますね。

が、インパクトからフォロースルーは一転して現代的なスタイルになっていて、どうやって打っているのか未だにわかりません。連続写真拝見しましたが、手首を伸ばしてからコックするのは難しそうです。本人の超感覚なのかもしれませんね。


実は試しに真似したことがあるんですが、見事にホームラン連発でした・・・(笑)。普段ウエスタン気味に握っている人はフェースの感覚が違いすぎて真似しないほうがいいかもしれませんね。

あと、結構手首に衝撃が・・・。デルポトロって慢性的な手首の怪我を持っているみたいですが、もしかしてこの打ち方のせいなんでしょうかね?打つ直前に急激にコックされて当たるのがマズイのか?これも謎です・・・。

※ポチポチありがとうございますm(__)m

| TOTO | 2011/09/06 04:52 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tennissuperplay.blog.fc2.com/tb.php/113-bf4a6164

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。